ドメインをとりました。これでレイアウト崩れ無くなるかも。

四国 九州 北海道を走ってみて。

四国 九州 北海道を走ってみて。

ライダーの憧れの地を走ってみた

この三年でライダーが集まる、というか憧れの地である
四国、九州、北海道走った事になるわけですが
色々走った感想を。
多分バイクの乗り方や車種によって違うし観る場所によって違うと思いますが
兎に角行って楽しい、一回じゃ満足できない場所なのは間違いないと思います。

四国はサバイバル。オフロード的要素が強い

バイクで行くような名所が山の上だったり崖だったりとにかく森的な部分に囲まれてるし林道に近い道路が多く、え?ここ走っても良いの?的な私道のような道もある。
実際私道走ってたんじゃないかと思う位。

緩いワインディングから急なカーブもあって中々テクニカルな道が多い。
ゆっくり走っても刺激的な道が多いのでこのバイクで来てよかったの?と思うこともしばしばでした。

ただ自然の地形を利用しての道路整備なのでそのまま景色も良いし
誰も寄らない質素な場所が結構な名跡とか歴史調べて行くと楽しい所。

マイナスな所
・良くも悪くも道がハード
・ガソリンスタンドの値段が場所によって高い

九州は地形の変化が飛んでいる万人受け

絶景とカーブ。火山灰が堆積して作られた地形からロングストレートの海沿いの道までバラエティーに富んだ地形が楽しい。
また各県で文化の差があり食文化も言語も面白く、
道もよく整備されていて名のある道は心地よく自然の雄大さも感じられる。

心残りは温泉とか入っておけば良かった。
あとキャンプは勿体ない。

マイナスな所
・アスファルトの砂利が細かく雨降ると凸凹が見えなくなるので相当怖い。
・フェリーに乗る機会が多いのが痛かった。(自分の設定ルートのせいだけど)

北海道はロングライド好きクルーザー向け

自然の雄大さと言えばナンバーワン。
多分どこ行ってもパノラマ感のある美しい景色が見れる
正直一回行っただけでは何も分からないし数週間単位で行った方が良い。
広すぎて目的地までが遠いので渋滞もなくスピードでがち。
パートを決めて回る感じで毎年行っている人が多いかな

マイナスな所
宿泊は安いが飯は高い。
ストレートの道に飽きる。

自分的おススメランキング

第一位 九州
第二位 四国
第三位 北海道

クルーザー乗りではあるけども峠道やワインディングが好きなのでこのような結果に。
走るってことをメインに考えるとこうなってしまうかな。

ただ全部何度も行きたい所なのでデメリット書いたけどもそれを軽く覆してくれるくらい楽しいのです。
全部行って思ったことはやっぱり下調べして歴史とか知っておくと旅の理解力が上がるのでもっと楽しいかもです。

後欲張りコースは疲れて楽しめなくなっちゃうので程々が良いね、ってのが教訓になりました。

バイクの振動カテゴリの最新記事