ドメインをとりました。これでレイアウト崩れ無くなるかも。

新しい生活スタート。 ADDress清川村拠点三泊四日 1日目

新しい生活スタート。 ADDress清川村拠点三泊四日 1日目

という事で
10/2の金曜から始まりました多拠点生活。
どんなものかやってみないと分からないので取りあえず近場の神奈川から。
と思い月曜までの三泊四日予約を取ってから地図を見ると あ。。ここバイクのツーリングスポット近くじゃん。。
 
宮ケ瀬ダム付近の村でした。

とにかくもう手元にはバイクもないのでリュックに詰めるだけ詰め込んでスタート。

うちの猫が自分が出ていくのを察したのか初めて甘えてきた。これは初めてのことなのでちょっと感動。
猫って人の死期とかそういうのも分かるんだってね。 いや、死なないけどね。
オーラ的なにおい的なものを感じるんだろうかねー

なつく猫

拠点には14:00着なので急ぐこともないのだけどいかんせん実家からなので距離感が分からない。
ちょっと早めにでて8:30に電車に乗る。

リュックでかい

それなりに仕事っぽい恰好をした人たちの中登山リュックでまごついてる自分はちょっと場違いな感じがするが仕方ない。
新宿まででて本厚木まで。 イメージ的にローカルでとことこ行くのかなと思ってたけども急行がすぐきたのでのちゃったら到着11:00 

本厚木駅前

早すぎだろ、、 14時だぞチェックイン。。
それですごいクソ熱いんですけど。26度ってこんな暑かったっけ?

とにかくドトールで1時間ほど過ごしバス停の場所をグーグル先生に聞いて乗る。
まあちょっと早めだけど扉相手無かったらデカいリュックおいて散策するかなーと考えながら建物が少なくなっていく風景を見ながら小一時間で到着。

清川村到着

うはー長閑。。バイクがビュンビュン通り抜けていく。自分もここ走ってたんだろうけど全く記憶にない。止まってないからねー
地図を頼りにバス停から歩くと電波が弱いのか方向がめちゃくちゃ。。
結果バス停の近くでした。
という事で13時に到着。 

ADDress清川村

家主さんがちょうど掃除をしていて、挨拶を交わして色々なシステムの紹介をしてもらう。
どうやら家主さんは京都にいてフルリモートになったのでこちらの拠点に移ってきたらしい。
拠点で生活してる家主さんって普通なのかな? 家の間借りみたいなシステムだけどどうやら外人さん目当ての民泊とかホテルがどんどんADDressに参入しているみたい。

「バイクじゃなかったでしたっけ?」といわれ急遽ぶっ壊れました。と答えると

「ここホント何もないからバイク無いとつらいかも。。」

そうですよね!多分そうじゃないかと思ってたんです!
だってもう辛い。
リュック重いし汗でビシャビシャだしもう辛い。 

とは言え実家もなかなかの部類の田舎なのである程度は大丈夫ですという事で予約した個室101に。

101個室

もともと写真で見てたから分かってはいたけど凄く民家の一部屋。
まあ全然リッチな旅をしたいわけでもないから別にいいんです。 

ここからマットと枕、布団にシーツをかけて。拠点から出発するときは掃除とシーツを外すのがルール。
そしてマットが半端なく気持ちいい、、スプリングじゃない低反発っぽいマットなので沈み方がフワッとしていて体重掛かってる部分が包まれる感じ。
これは寝るの楽しみだ

で、個室から向かいにある居間でもwifiがありそこでも作業できそう。

清川拠点居間

家主さん曰く「スーパーというか、買い物は道の駅かドラッグストア。作業するならここの居間じゃなくてコワーキングスペースが近くにあるのでお勧めです。」との事。
どうやら皆さん居間で仕事してて腰言わすらしい。

わかる。実家でそれでした。

説明も終わり2時半くらいになったのでまずは買い出し。
歩いて10分くらいで道の駅に到着。

道の駅 清川

やっぱり道の駅ってさ、たまに来るからふーんって見れるけど実際生活ベースで見に行くと物が足りなさすぎる。
名産豚肉と近所の農家さんの出品野菜しかない。 あとはよく見るニンニクみそ。

まあ、、せっかくだしという事でタレ付きの豚肉を購入。あとぬか漬け。
2階を見ると豚丼が食べれるらしい。

道の駅隣のドラッグストアに入ると店は大きくある程度スーパー的な商品は賄えているのかな?
魚とかは難しそうだけど、パンとお酒、カップヌードルを買う。 
なんか初日から人の家でゴリゴリ飯作るってのもなあって思ってしまってインスタント的な感じ。
そんな気払い要らないんだろうけど。

前に来た人はBBQ台持ってきてたり、テントサウナ持ってきてたりで色んな人がいるらしい。
それ考えたら自分は普通だね。

帰ろうと思ったのだけど豚丼1000円も気になったのでこれも折角ならッてことで頂く。

道の駅清川 豚丼

うーん、1000円でこれはないかな。。 
まずくはないけどとびきり美味しいわけじゃないので家で作っても同じレベル。
みそ汁これインスタントのしじみの奴、、

経験したってことで良しとする。

川

なんだか暑さと汗かいて疲れちゃったのでそそくさ拠点に帰れば良いものの川を見ながらぼーっとする。
山間の村にいるってあんまりない経験だし、たぶんこんなサービスなければ清川になんて自分は居なかっただろうし。
そう考えてみるとこうやって外から人が一人きて、生活してそこの地域を知っていく、お金を使っていくというのは面白いかも。

なんだか楽しいなーと思いながら拠点へ帰り、ノートPCを持ってコワーキングスペースへ。
歩いて2.3分の所にあるからねーといわれてふらふら行くとオシャレなイタリアン?フレンチのお店に到着。

コワーキングスペース

むらてらす

このお店の裏の階段から上がりパスワードを入力してサテライトオフィスに。
まあーこんな田舎だから大した感じじゃないんでしょー?とかね

甘く見てましたわ。

むらてらす

めっちゃオフィス。

5部屋くらいあるんだけどそこの一室がADDress会員用になっていて、通路はセンサーライトなので人が居ればぱっとつく。
ただし利用者は自分ひとり。

会議室もあるから村の会議とかでも使うのかな?
他の町の使わない町内会の建物とかもこういうサテライトオフィス風にすればいいのに。

部屋の中はこちら。↓

むらてらす 部屋

オサレ。

木のぬくもりが良い感じの椅子とテーブル。

今回拠点に宿泊しているのは自分だけみたいなのでオフィスも独り占めなわけです。
暑いので窓を開けてPC作業をしているとひぐらしの声が聞こえていて
田舎のサウンドが心地よく
誰にも邪魔されない空間で集中できる環境でした。

すんごいいいじゃん。。なにこれ。。

サテライトオフィス以外は完璧に村なのでWifi飛んでてビジネス的な作業ができるこの場所は異空間な感じ。

作業というのもノートPCは今の仕事環境が入っていなかったのでまずはそれをしなければいけなかったわけです。

2時間ほど作業をして拠点に帰りご飯の支度。

といっても肉焼いてぬか漬け切って晩酌セット作るだけなんだけど。
残念なのは部屋に机がないこと。

ただなんか夏休みの知らない場所の田舎に来たような良い空間なのでリラックスできた。

PCで番組を見ながら1日目終了。

晩酌セット

ADDress清川村拠点三泊四日 2日目
ADDress清川村拠点三泊四日 3日目

多拠点生活カテゴリの最新記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。