ドメインをとりました。これでレイアウト崩れ無くなるかも。

ADDress静岡 新蒲原拠点 六泊七日 6日目 うなぎ

ADDress静岡 新蒲原拠点 六泊七日 6日目 うなぎ

言わずもがな雨です。

大雨。

兎に角連日こうなるとやる事がないので黙々とPCに向かったりしてるわけですが
毎日のルーティーンは変わらない。

パン ビッグ

おはようございます。パンです。
皆様にパンを見せつけるのも今日で最後。明日は一旦埼玉に戻ります。

しかしここももう6日目ホントに長いけども普通に生活してる人の状態もちょっとわかってきたような。
スーパーにしか行くことがないわけです。

ここら辺の人は観光とか興味ないだろうしね。

とは言え車社会だろうしここまで制限はないか。

そうそう、先日の記事に書き忘れてたんだけど新蒲原の今泊まっている宿が静岡ローカルテレビの取材が来まして
宿泊客自分だけだったのでインタビュー受けました。チャンカワイさんとレポーターの人。

来月18日くらいにネットに乗るらしいです。ちょっとだけ楽しみ。

で、午前中はブログを書いてたわけですが家守さんが隣の資料館の志田邸を開いている時に「すみませーん」と誰かが呼ぶ声が。
誰もまたいないのではいーと顔を出したら昨日家守さんに用事があって家まで連れてったおじさん。

昨日はありがとうとお土産くれました。

イワシ削り

蒲原はイワシ押しなのかな?
イワシ天とかここ数日イワシ食べる機会が結構多かった。

ご飯に振りかけて醤油垂らして食べてもおいしいらしい。
うまい鰹節ににてるのかな?これは実家のお土産にしよう。

雨で遠出もできないし
隣の資料館は家守さんが土日だけ開けてくれてるので拝見。

志田邸

もともとは醤油屋さんで今は資料館としてスペースを貸しているらしく、展示の資料は別の宿場町の物だった。

志田邸 中

町屋作りの良い所は土間。
昔京都に住んでいた時に土間のある家に住んでいたんだけどなかなか良かった。
空間が広く見えるし一段上がった居住スペースは入りにくそうだけど地面から上がってくる冷えがちょっとしのげる。
夏は勿論涼しい

今こういう土間のある家持てたら楽しいだろうなー。

一通り資料を読んで展示物へ

弁当箱

これ弁当箱らしいです。
最初筆箱かと思った。 10段弁当と書いてあるし行列の時に使ったのかな?ちゃんと聞いておけばよかった。
しかし小さい。OLさんの弁当箱より容量すくないよこれ。

昔の人が小さいといってもこれ足りるのかな?1日二食だったみたいだし。

つづら

つづらっていうのかな?荷物入れなんだけどコレもうっすい。
服なんて絶対入らないよね。A3用紙くらいの大きさ。
これを体の前後にひもでかけて振り分け荷物として使ってたみたい。 
リュックが出来て良かった。

下駄箱

文字通りの下駄箱。
ほんとかどうかは分からないけど写真のように下駄を横にして収納すればかなりコンパクトになるんだね。

昔から日本人はこういうコンパクトにする能力があったのかな?

明り取り

町屋作りは奥に長いので明り取りがついていた。
修繕されてるから石膏みたいになってるけど当時はどうだったんだろう。

今は事務所として使ってる台所部分には井戸があった形跡があり
何でも家の中で出来たのかな、それとも井戸を埋めて改築後に台所にしたのかな?

志田邸を見せてもらった後拠点に戻り雨音を聞きながら昼寝。

気づくと5時になっていたのでスーパービッグに向かうも
明日帰るし、という事で近くの居酒屋へ。

酒場 岩科

中には地元のおじさん三人と家族総出の店員さん。

太刀魚の刺身が食べられるという事前情報の元早速頼むも売切れてました。

海ツボ、イカ刺、うなぎを頼んでいただきました。

新蒲原 岩科 うなぎ

全部おいしくイカ刺も弾力があり、味も濃厚で美味しかった。
うなぎはふっくら、皮もパリッとしていて飲み屋でこのクオリティはなかなか、、

とは言えガッツリ飲んじゃうとそろそろ金銭的にも使い過ぎなので2杯で終了。
名産的なものは滞在中に結構食べれたと思う。

ふらふらと拠点に戻り19時に寝てしまう。

午前2時半に起きる

最後の最後で変な時間に起きてしまったけど台風が過ぎて外はまた良い空気が流れていたのでちょっと散歩
夜空の星も綺麗

帰る時に晴れるなんてついてないけどまた来る理由が出来たのでいいとしよう

新蒲原たのしかったなー!
今度は宿場町ウォーキングとハイキングルート歩きたいな。

皆さんも是非来てみてください。
静岡大好きになりました。

↓アドレス会員じゃなくても泊まれます。↓
BACKPACAKERS HOSTEL 燕のお宿
Tel: 054-340-5240
〒421-3203 静岡県静岡市清水区蒲原3丁目19−28 3−19−28
→website

多拠点生活カテゴリの最新記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。