ドメインをとりました。これでレイアウト崩れ無くなるかも。

ADDress福山拠点+ホテル 五泊六日4日目 広島県立歴史博物館

ADDress福山拠点+ホテル 五泊六日4日目 広島県立歴史博物館

おはようございます。
飲み過ぎて具合悪い。。 生活が健康的になったせいか強いお酒があまり飲めなくなってきている
最近寝れるし起きたときにお腹がすいているのが楽しみだったり
そう考えると無駄にお酒飲まなくてもいいのかななんて考えたり。

朝のルーティーンなのでコーヒーを買って散歩に。
今日は何もなさそうな住宅街へ向かう。

時間的に通学生が多く友達との会話が聞こえてくるのだけど凄く素朴な感じ。いいですね~
自分もそうだったんだろうけど学生の時って何話してたんだろう。

そんなことを思いながら歩いてると一人通れるかの小径があったりして楽しい。
ここ無理矢理道にしてない?っていうような場所が至る所に。

そんな小道を通って出てきた大通り

大通りというか車も通れる道ね。
両サイドに川が流れてて一軒ずつ道路に向かって私用の橋がついている。
水の町みたいなかんじ。あとは鯉とかいたら完璧なんだけどそこまできれいな水じゃなさそう。

近くに大きな門構えが見えたので行ってみると八幡さんを発見。

気持ちのいい朝だしお参りしていこうと近寄るもなんとまあ素敵な階段。

階段を上っていると上からどんぐりが落ちてくる。
自分の足音とからりからりというどんぐりの音だけ。

登り切って3つの社にご参拝をして拠点へ

こう旅しながら仕事していて、自分のルーティーンがあると生活が慣れてきてしまって何か特別な事感はちょっと薄くなる。
仕事さえ手にあれば思ったよりハードル低いんじゃないかな多拠点生活。

そしてお昼休憩
1時間しかないけども気になっていた広島県立歴史博物館へ

広島県立歴史博物館

290円を払い常設展を見るんだけども九州から瀬戸内海を通って大阪までの交易の歴史が載っていて町や交易販路が拡大するにつれ表の上に飾ってる交易船の模型が変わっていってすごく興味深かった。
あと福山あたりは文化人的な位置の人が多く住んでいたみたい。
説明文長くて時間もないしさらっと読んだのだけど歳とっても放浪して小さな小屋を山に建ててその日常を慈しむ詩を書いたりしてたみたい。
漢詩からとってきた話とか、なんか文章や書道における立ち位置で立派な人が多いんじゃないかな?

なぜか無理矢理展示品にカープ混ぜてきた博物館の意図は分からんけど。

で、2階はもともとこの地の暮らしを再現したセットが作られていて、家の中を見たり、村のジオラマが見れたりしてなかなか面白い。

これ全部は入れるんです。
どうやら各部屋はそれぞれ職人さんの家らしく家具の配置とか家の大きさとかも様々で生活感があってイイ。


やっぱりトイレ風呂は共同だろうね。 部屋は小さいけど普通に生活できそう。
多分昔もここあたりは温かかったのかな、壁の隙間が凄い。というか光漏れてる。
おおらかな生活だったのかな

そしてお昼休憩は終了

帰りにやたら目立つラッピングカーが通ったので見てみると

コロナワールド

福山はネーミングセンスおかしいのかな?

夜は疲れちゃったのでご飯を買って終了。
明日はフリーの日。

おやすみなさい。

ADDress福山拠点+ホテル 五泊六日

ADDress福山拠点+ホテル 五泊六日1日目 尾道ラーメン
ADDress福山拠点+ホテル 五泊六日2日目 ANCHOR HOTEL FUKUYAMA
ADDress福山拠点+ホテル 五泊六日3日目 福山城
ADDress福山拠点+ホテル 五泊六日4日目 広島県立歴史博物館
ADDress福山拠点+ホテル 五泊六日5日目 鞆の浦

多拠点生活カテゴリの最新記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。