ドメインをとりました。これでレイアウト崩れ無くなるかも。

ホテル+ADDress京都拠点 八泊九日3日目 貴船神社と鞍馬山

ホテル+ADDress京都拠点 八泊九日3日目 貴船神社と鞍馬山

朝7時おはようございます。

今日はもうビュッフェは食べないデーです。
そしてお休み。
何しようか考えてすぐそういや貴船神社って行ったことないなと思い河原町方面へ歩き出す。

昨日社長が言ってたように、たぶんこれも何かの縁なんじゃないかと思って。

京都にいたときは観光なんてあんまりしてなくてむしろ人が多くて友人が遊びに来た時にちらっと行っただけだった。
実際若い頃なんて神社や仏像に興味なんてなかったしね。

出町柳から叡山電鉄に乗り継ぎ市原まで。

その先の貴船口はどうやら土砂災害で運航をストップしているらしくここから貴船まではバスに乗り換え
写真見て分かる通りのめちゃくちゃいい天気でした。

初めて来た貴船は午前中もあってか人がまばら。
ただここも紅葉が徐々に始まっていて緑と赤のグラデーションがきれい。

貴船

「そうだ、京都へ行こう」のCMみたいじゃん!とか自分で心躍らせながら清々しい空気の中ゆっくりと坂道を上る。
神社に近づくにつれ人が増えてきて、みんなどこから出てきたんだろうと思ったら車でした。
なるほどね。
大体はカップルだったのでドライブがてらかな?

貴船神社

燈籠のある階段をパシャリ。
なんかこれもいい雰囲気。 実際自分以外の人もめちゃくちゃ撮ってたからそういうスポットなんでしょうな

貴船神社

何のご利益があるのかな?と見てみると縁結びらしいですね。恋愛だけでなく仕事の関係も含めた人の出会い。
色んな意味で熱くお詣りしました。

そこから奥の院までさらに歩く感じなのですがその間にも神社があって参拝

結社、むすびのやしろ?というのかな
それはもう厚く参拝するわけです。このへこっとした石が貴船の由来なのかなと思ったら全然違って
お姫様が提供したものらしい。

そして奥の院へ

皆さんここに車を駐車するらしく下って最初の神社から順に登ってくる感じかな?
京都はこういう縁結び関係が結構あってやはりというかソロ女性が多い。なので若干おじさん恥ずかしいわけです。

ご利益的にはそうなのだけど、場所的にはとても神聖な空気感で来てよかったと思える場所でした。
若い頃着てたら、、と思ったけどやっぱりあんまり何も感じ無かったろうな

貴船神社 奥の院

奥の院は静かで、ずらりと人が並ぶようなこともなく空間的にも居心地の良い場所でした。
そういう空気なのかなー?

写真に写ってるおじさんはずっと座ってました。
自分ももうちょっとあそこで味わっていても良かったかな?

帰り道川沿いを歩いてると発見

これ夏だよね。夏きたら気持ちよさそうな場所。
こういう粋って京都らしさだよなー 外人さんがモダンジャパンで使いそうなイメージ。
もう使ってるか。

兎に角もうお詣りも済ませたし歩いて駅まで帰ろうとすると
川にかけてあった橋の看板に「鞍馬寺への参拝~」と書いてあったので

あ、鞍馬天狗!? 牛若丸とかのですよね!
みたいなうろ覚え感満載でふーんと思いつつ通り過ぎる。

気になるならこれも縁という事で拝観料300円を渡すと地図をくれる

え?すんごい広いですね!と係の人に言うと「すんごい広いです、覚悟してください」と笑顔で。。

覚悟って、、

左下の赤い橋が見えますか? 今僕はそこにいます。
しかも順路逆! 

覚悟って何だろうか。。普通に広い感じはするのだけど、と思ったらいきなり難関

いやぁ、、これさ、歳とかじゃなくて普通にきつい山道じゃん。。登山じゃないの、、
本当にヒィヒィゼーハーいいながら急こう配の道を上っていると汗もかかずにホイホイ下ってくる女子が

なんで? おじさんびっしょりなのに、、

すれ違う人に挨拶を交わし
ようやく「奥の院魔王殿」に到着。

すみませんしんどすぎて写真取れませんでした。
魔王っていかめしいなと思ったので後ほど調べたらなかなか伝説的な場所なんですね。
置いてあったベンチで真っ白に燃え尽きちゃってたのでもうちょっと見ておけばよかったと後悔。

その後逆ルートをちょっとこなしていく、ポイントで拝んでは進むを繰り返していくとなぜか体が軽くなった気がする。

義経堂

義経さんの身体は滅びても魂はこの山に残っているとの事。
鞍馬の山は宇宙とつながっているらしいのでなんだかそんな神秘体験をしているのかもしれないな

逆順で来ている自分におばちゃん達が声をかけてきて「奥の院魔王殿までどれくらい?」と聞いてくるので
あともう少しですよ!と
実際もらった地図を見ると自分全く進んでないし、というか一番大変な所登ってきたんじゃないかと思う。

その後すいすいと歩き山の途中で山間から除く京都の町を眺められた。

小さくて見えないけどこれがそうです。

そしてようやく本殿に。
今まで社がある場所はすべて拝んでここも同じように。
天気も快晴なうえに山の色が鮮やかでびっくりするくらい心地が良かったです。
なんか雲も綺麗でした。

あれだけ大変だった登山をこなしたからか降りていくのは楽ちんで
パワー的な何かを貰ったのかもしれません。

ようやく下山してたぶん最初の入り口である神社に参拝
正規ルートだったら途中までロープウェイがあったみたいで、最初に出会った女性が汗もかかずサクサク降りてくるのは分かりました。
それでもあの速さはすごいけど。

天狗の占いがあったけどもう占いしたしお腹いっぱい。
ただかわいかったので写真だけ

天狗さんがほんとに居そうな山だったなー
というか京都また来るときがあったらもう一回来よう。
凄いイイ所でした。

で、終わりたいんだけども叡山電鉄の鞍馬駅は今動いておらず市原までバスもあったのだけども
ここまで来たら!

徒歩ですよー!

紅葉も見れるしなんだか気持ちいい

電車に乗ったらいきなり雨が降り出してびっくり。
なんだか恵まれたのかな?

そんなこんなで今日はもう外出ません。
ホテルでゆっくりします。

カロリー消費がおかしい↓

お疲れ様でした。

ホテル+ADDress京都拠点 八泊九日

ホテル+ADDress京都拠点 八泊九日1日目 陰陽とお守り
ホテル+ADDress京都拠点 八泊九日2日目 観光と恩義
ホテル+ADDress京都拠点 八泊九日3日目 貴船神社と鞍馬山
ホテル+ADDress京都拠点 八泊九日4日目 レクチャー
ホテル+ADDress京都拠点 八泊九日5日目 address京都拠点
ホテル+ADDress京都拠点 八泊九日6日目 気付き
ホテル+ADDress京都拠点 八泊九日7日目 哲学の道
ホテル+ADDress京都拠点 八泊九日8日目 伏見稲荷
ホテル+ADDress京都拠点 八泊九日9日目 大仏鉄道 奈良

多拠点生活カテゴリの最新記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。